スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーダー制作・プチバッグ

IMG_6789_convert_20160318160236.jpg


開口部20cmのプチバッグです。
以前制作した手織り布を気に入っていただき、バッグが仕立てられるよう、同じ色味とテイストで新たに生地からお作りしました。

ターコイズブルーの綿レーヨンをタテ糸に、メタリック感強めのシルバーラメフラッグ糸などのファンシーヤーン、グレーやブルーに染めた中細ウール糸を配して織り上げました。
ブルーグレーの和み系配色の中に、ギランギランのシルバーがスパイシーな仕上がりになりました。

クロスボディとハンドバッグの持ち手、両方のご注文でしたので、2WAYでたくさん使っていただきたいです。
お客様も大変気に入ってくださいました。
お引渡しの日にお召になっていた「パープルのコート」との相性が最高に可愛かったです。

こちらのバッグをオーダーされたお客様のご友人の方にも、プチバッグをご購入いただいたのですが「周囲からも好評のようです♪」と感想を伝えてくださり…嬉しい限りです☆

私も1~2泊の小旅行の際は、このプチバッグとロンシャンやシャプリエのトートというスタイルでお出かけしています。
シンプルなトートと組み合わせて持つのがお気に入りです。

ただいま、私の手元に「すぐにお渡しできる完成品」はございませんが、織りあがっている手織り布でバッグをお仕立てできます。
どのような手織り布があるのかは、画像をメールでお送りできます。
メールアドレス atelierombre★gmail.com (★を@マークに変えて送信してください)までお問合せください。
※口布のお色味やファスナー・中袋のお色味は基本的におまかせになります。

生地制作からのオーダーはお時間を2か月くらい頂戴しています。
スポンサーサイト

オーダー制作・プチバッグ(L)

IMG_6862_convert_20160318160345.jpg


長財布が入るポシェットを、とリクエストいただき制作したバッグです。
先日お引渡しをしました。

通常のプチバッグシリーズは開口部が20cmなのですが、こちらは24cm。
4cmしか大きくしていないのに、いつものプチサイズとはかなり違う印象です。

ファスナー周りの口布はマットカラーの藤色にしました。
手織り布と馴染み過ぎず、目立ちすぎない色を選ぶようにしています。
ファスナーはネイビーにしてみました。

こちらの大き目プチバッグは斜め掛けタイプでプライスが16.500円です。

使っている糸により手織りの生地が繊細で、使い勝手の良いバッグとはいえないのですが、見た目重視な方に使って頂ければと思います。

お仕立て前のバッグたち



オーダーを頂いた2点。

1点は(左)は、織りあがった生地をご覧いただいて制作のご依頼を受けました。
ただ、ご希望の大きさには生地の大きさが足りなかったため、手織りで生地の制作から承りました。
染めてあった糸にもちょうど良い色があったため、ご覧頂いた生地とほぼ同じイメージで織りあがりました。
ブルー、グレーにネオンイエローを効かせてみました。
画像では分かりにくいですが、ギラギラのメタリックなシルバーラメを大量投入しています。

もう1点は(右)、長財布が入る大きさで作って欲しいというオーダーでした。
既存のプチバッグの大きさが微妙~に長財布が入らない大きさだったので、4cmほど大きくお作りすることに。
複雑に細い糸を組み合わせて織りあげた布は、ボルドー×ブラウンにターコイズをアクセントにしました。

合わせる口布(MOKUBA社のリボンを使用しています)の色や中袋はお任せで…
選ぶリボンの色で印象が変わるので様々な色を合わせて検討します。

口布の色が決まったら、ファスナーの色を決めていきます。
ファスナーの耳の色もまた、重要なデザインの一部になりますので、手織り布+リボンを組み合わせた状態で選びます。

中袋は最近、上品に見えるシャンパンベージュを選ぶことが多いです。

縫製に使用するミシン糸もパーフェクトに色合わせをして縫製をしていきます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。