スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつのまにかあと7日

上のパンがおいしそうです


先週の北海道新聞のイベント欄に写真入りで掲載していただいたので
新聞を見て会場にお越しになるお客様がいらっしゃいました。
円山は私としてはとても好きなところですが
[わざわざ]来ていただく場所なので、とてもありがたい気持ちになりました。

手織りはなかなかアピールが難しい分野なので、色々思うところはあるのですが
直感でいいなぁ、と感じていただけるのが一番嬉しいです。
特に私が作っているものは、カワイイわけでもナチュラル~なものでも
アートなものでもクラフト的なものでもないので。

あまりストーリーを語るつもりもなく、ストーリー自体ないんです。
自分の作品について事細かく物語るのは野暮な気がして。
もちろんそういうアピールが出来る人はそれはそれですごいな、と思います。

それからいわゆる『メイキング』にもあまり興味がないので
それもストーリー的なことをアピールできない一因なのかも。

ただ好きだからやっていて、あーんまり意味はないので
手仕事云々とか、素材云々とか、想い云々とか
期待されるような『作家さんの素敵な深いお話』は出来ないのです。

でも好きという感情は、一番意味があったりする。
逆説的にとっても伝えたいことがあったりするのかもしれない。

な~んて適当に考えたりしてみましたが、お尋ねいただいた事には
誠心誠意お答えさせていただいてマス。


明日は近代美術館の江戸暮らし展を見て、エスキスさんに寄ろうかな。
スポンサーサイト

ちょこっと

本日、2/19発売のポロコ3月号のイベント欄に
作品展を写真入で掲載していただいています。

2/25の北海道新聞夕刊の展覧会イベント情報欄にも
掲載していただける予定です。


poroco3convert_20110219212056_20110219212530.jpg


お手元にあるかたはちょこっとチェックしてみてください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。