スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご来場ありがとうございました

P3051279_con3002.jpg

Atelier Ombre Weaving Exhibition
at
CAFE ESQUISSE
手織り作品展

3/8終了いたしました。
会場まで足を運んでいただきました皆様、本当にありがとうございました。

またこの作品展をぎりぎりまで良いものにしようと、一緒になって考えてくださった
カフェエスキスの方には感謝と共に、学ばせていただいた事がたくさんあり
ありきたりのお礼の言葉では足りないと思っています。
お二人のご尽力で、作品がまた違う魅力をもって生き生きとした展示になったと
客観的に振り返っています。

次回の個展についてご質問いただいくのですが、まだ次回は未定です。
できれば今年中にもう一度、秋ごろ何かしらの形で作品展をしたいナーと
考えています。

今回の作品展の様子は、HPに近日中にUPいたします。

それにしても最後に食べたエスキスさんのコーヒーゼリーが美味でした☆
生クリーム好きとしては、もうちょっと生クリーム率が多いと嬉しいかも。
超個人的見解デス。



新しい名刺が刷り上りました。
ずっと気になっていた、活版印刷の技術で作っていただきました。
札幌の日章堂さんです。エスキスさんで仲介していただけます。

活版印刷ならではの凹凸のある刷り上りと
少しだけ毛羽のある紙が良い感じです。
両面に印刷してもらい、写真裏は普通の名刺風になっています。
写真の面はロゴの版をおこしてもらいました。
色は悩んだ末、濃い赤紫。

写真だと、風合いの良さがぜんぜん出てませんが…

活版印刷屋さんもどんどん減ってきていしまっているとのこと。
過去のもの、にしないために良さを伝えていこうと活動もしているそうです。
面白みのある印刷なので、アイディアのある方は色んなことが出来そう。

随分前、NHKBSのニューヨークウエーブで取り上げられていました。
名前の通り、NYの新しい波や面白い活動を紹介する番組です。
活版印刷は外国でも消えゆくもの、になってしまっているのですが
密かなブームにもなってるようです。

『少数派』が好きな人にもっと認知されるといいな。
スポンサーサイト

作品展のお知らせ





Atelier Ombre Weaving Exhibition
at
CAFE ESQUISSE

とき  2011年02月10日 ~ 2011年03月08日
平 日 12:00~24:00
日祝日 12:00~21:00
定休日 水曜日

※入場料は無料ですが、喫茶店内で展示の為
お飲み物等は各自お買い求め下さい

ところ  CAFE ESQUISSE (カフェ エスキス)
札幌市中央区北1条西23丁目1-1 メゾンドブーケ円山1F
TEL/FAX 011-615-2334

http://www.cafe-esquisse.net



☆作品展までの間、TOP記事でご案内させていただきます☆
DMご希望の方はお気軽にメールフォームよりご連絡下さい

千秋楽

P3051292_con300_20110307213445.jpg

カフェエスキスさんでの作品展、残すところラスト一日となりました。
初めての一ヶ月間渡る展示も振り返るとあっという間で
終わると思うと、少しさみしい気がします。

次は写真展が行われるそうです。
春の匂いがしてきそうなDMをいただきました。
木曜日からまたガラッと雰囲気が変わるのでしょう。

また、いつかエスキスさんで作品展ができたらいいなあ
エスキスさんとのご縁を大切にしたいなあ、と思いながら
カウンターでコーヒーを味わいました。

そのいつか、まで精進です。

この間会場にいる時、お店の方に植物学者牧野富太郎さんの本を
お借りしたのですが、興味深い事柄が色々書いてありました。
昭和初期のころの出版なので、漢字が今と違って難しかったのですが
面白く読ませていただきました。

植物(自然)には無駄なものなんてない、姿かたちはすべて理にかなっている
というような事がかいてありました。

なるほど、私のしていることは誰からも頼まれてもいないし
強制もされていないし、求められてもいない。
やらなくても、死にはしない、のです。つまならいだろうけど。

この世の中では無駄、なんだけど。
やめられないなら、無駄を全力で追求して磨き上げよう、と。

牧野富太郎さんの本のなかの『植物にも道徳があります』という節も
なんだか面白かったです。

P3051275_con300_20110307213930.jpg

終盤戦

PA0_0007.jpg

エスキスさんでの展示も終盤にさしかかってきました。
一昨日は近代美術館帰りにちらりと寄らせていただきました。

yuria手芸店のゆりあさんからの(置き)お手紙をいただいたり
作品展をお友達に聞いて来たというお客様とお話させていただいたり
常連のお客様とお話させていただいたり。

それにしてもエスキスさん、不思議に落ち着く…
老若男女、色んな方が見えます。

ほとんど大人の方なのですが。

大人の方達が、思い思いに過ごしていて
居合わせた知らない人同士で盛り上がったり、議論したり
カップルさんがほのぼの過ごしていたり
仕事をしている方や、女子同士でおしゃべりしているグループも。

おしゃれなカフェに来てます!!素敵な時間過ごしてます!!
的な自分を演出をしなくていい、肩肘張らずにいられる
居心地のよいカフェです。自分が何者でもなくいられる外国みたい。

お店の方の気さくな感じの良い雰囲気もファンが多い理由でしょう。
おしゃれな音楽かけてるぞー、アートに造詣深いぞー
みたいな押し付けがましさもなく。

でもクオリティの高い音楽と空間、コーヒー。
平日でも満席なのが、わかります。

手織り作品展、3/8までです。
お近くの方は、是非。

そんな素敵なカフェエスキスさんのマスターから、なんとレアな本お借りしました。
水木しげる大先生の漫画です~。妖奇伝☆
昼間に読もう。

その後友人と待ち合わせて、エスキスさん近くにあるピザ ピアチェーレさんへ。
入店がラストオーダー15分前!!あわてて注文してあわてて頂きました。
とっても美味しかったので今度ゆっくり行こうと誓い合いました。

PA0_0010.jpg
スパークリングワインと一緒に。

PA0_0009.jpg
翌日ケーキが食べたくなり、ショコラティエマサールへ。
大好きなケーキ、ピラミッドちゃんをテイクアウェイ。

PA0_0015.jpg
今日は米屋(よねや)さんの苺桜餅を。べっぴんさんです。

明日から摂生しなくては。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。